FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)は冷え性対策におすすめな理由 

毎年、夏のクーラーの冷えや冬の寒さに悩まされているのですが、ヨガをフランスで始めてから筋肉をしっかりつけることで血液の循環をよくし代謝・体温アップさせることをざっと続けてもう20年になります。

 

食事もオーガニックな食材や体を温める効果のある食材中心に切り替えることで、必要な栄養素も体の内側にいきわたり、冷え性改善がゆっくりと体の中からできているように感じます。

 

とはいっても、40代ともなると仕事で遅く帰ってどっと疲れがでるとオーガニックの食材をいちいち買い物で選んで調理するのは面倒だし、疲れるときも多いので、時間短縮のために最近はオーガニック中心の宅配食を頼んでいます。

 

筋肉食堂もおいしいのですが、ちょっとコストが高いので、かんたんに続けられて冷え性対策のためのタンパク質高めの宅配食ってないだとうか?って探してみました。

 

それが株式会社AIVICKという企業の宅配食、【FIT FOOD HOME】(フィットフードホーム)だったんです。

 

フィットフードのオーガニック食材で身体を温め冷え性改善しよう

 

FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)は<オーガニック・添加物不使用>にこだわってます。

これが体を温めるための大きなポイントになります。

 

フィットフードのオーガニック食材の基礎代謝アップさせるためのポイント2つ

1 素材には添加物や加工食品はできるだけ使わないように注意して素材を厳選していること。
2 一流シェフが冷凍のお惣菜をつくっていることを売りにした冷凍宅配食サービス。

 

スポーツ健康科学研究39、2017に若年女性の冷え感と身体特性、生活習慣との関連性について」

The Relationship between Feeling Chills, Physical Characteristics,
and Lifestyle Habits among Youth Females

http://tspe.sakura.ne.jp/publish/doc/39_03_fujita.pdf

藤田 公和(桜花学園大学),野中 章臣(修文大学短期大学部),
加藤 渡(修文大学短期大学部),星野 秀樹(愛知文教女子短期大学),
加藤 恵子(名古屋文理大学短期大学部),大島 博人(名古屋文化短期大学),
寺田 泰人(名古屋経済大学),黒柳 淳(修文大学),
脇坂 康彦(愛知江南短期大学)

 

結果として、若い女性の冷え感の軽減のためには、ダイエットを目的とした摂取エネルギー量の減少を食い止めることが大きな要因であることが指摘された。

と発表されているように、食事を極端に少なくしたり、栄養素が足りないと筋肉がへり基礎代謝が急激に減り、結果「年中冷え感を感じやすい」という研究結果が発表されています。

 

だから冷凍の宅配サービスはいくつかあるけど、オーガニックにこだわっていることはやっぱり冷え性改善のための筋肉・健康作りにベターな作用をするのでありがたいなと思います。

 

どのような食材を使って、どのように調味料を選んで調理すればオーガニックな素材がそのまま体の中に入って活かされるのか?

どのような効果があるのか?

こういうことを考えるのって、栄養素やスポーツ医学等を学んでいないとかなり厳しいですよ?

 

この冷凍の惣菜には4つのメニューが得食べるんです。

私は最初に味やボリュームが分からなかったので、一つのメニューだけ頼みました。

 

現在は4つのメニューがあり、いずれも美と健康、ダイエット中の人ように考えられているメニューだってことがわかります。

 

 

食べて痩せる体を作っていこう、筋肉を作って代謝アップしようというのが狙いの宅配食なんだろうなってことがすぐわかりました(笑)

 

体の中にとりいれるものだから、スムージーや栄養ドリンクと同様に添加物や加工食品はなるたけとらないほうが、カロリーも脂質も低いし、結果的に食べても太りにくい、そしてほどよく筋肉もつく引き締まった体型になっていくんですよね。

 

具体的にどんなメニューが用意されているかというと・・

 

複数あるメニューのうち、やっぱりこれがけっこう冷え性改善のための食事管理にはポイント高いの♡

フィットフードホームの冷え性対策の食事メニュー2つ厳選

1ダイエット・ミール

ダイエット、冷え性、または両方を成功したい人のためのメニューになってます。

低カロリー、高たんぱく、低糖質、低脂質の食材を扱って、3食食べて筋肉を適度に作りながら中長期的に痩せたい人向け。

 

度のメニューも1食400kcal前後で低糖質に作られています。

⇒1日3食たべてもたったの1200kcalですよ?

食べても痩せていきます。

脂肪1キロ痩せるのに7200kcalの燃焼カロリーが必要なので、ちょうど食事を3ッ食しっかり食べても6日で1キロ痩せる計算になります。

 

また筋力アップの目的でも、タンパク質が25〜30gが1食分に含まれているのがかなりうれしいです。

 

2、キレイミール

これは腸活したい人むけのお弁当メニューになります。

善玉菌、食物繊維、オリゴ糖をふんだんに使用した厳選したオーガニックをチョイスしてます。

 

冷え性体質の人でも、いろいろな原因があり、その一つが腸内活動が活発になってないと老廃物がたまり、体の栄養の循環作用がうまくいっていないことが冷え性が原因のむくみやリンパの滞りにつながってくるので、これも選べるメニューになります。

 

これら2つが、食生活を改善して筋肉をつけて代謝アップしながら、基礎体温をあげることで冷え性改善を中長期的に自分の体をよりベターな状態に維持していきたい人向けの食事メニューになります。

 

ほか2つのプランは、妊婦さん向けや本格的に痩せたい人向けの超低糖質、ケトジェニックダイエットメニューになるので冷え性対策にはあまり関係ないです。

 

 

FIT FOOD HOMEフィットフードでは身体への影響を考え、「身体に不必要な成分は一切使用しない」にこだわっています。

ただし、伝統的な製法において古来より使用されている食品添加物はのぞきます。

 

こんな感じで例えばハンバーグを作ってます💛

宅配前のお料理しているところを公開していると安心♥

 

 

それでは↓実際に私が宅配で頼んだ冷凍メニューから参照しながら情報公開します。

 

気になるフィットフードの口コミ、感想をまとめました

 

 

やっぱりオーガニックな素材の味そのものを堪能したい人にはおすすめということ。

無添加というのはほんとの話で嬉しい。

 

やはり栄養管理しながら食事を考えるのが面倒な人には、超便利な宅配弁当ですね。

普段から大食いの人には量は少な目というけど・・・。女性向のメニューなんじゃないのかな、って実際に頼んでみるとそう感じました。

 

ま~、味が納得してないのかな?

1食500円強ていどの宅配弁当だから、一流のディナーフレンチ1万軽く出るくらいのメニューを期待してもね・・・。

コストに見合ったお味ということなんじゃないかな。

 

チキンソテーこだわりの白みそソース」322kcal 糖質11.9gの低糖質プレートを選んだそうです。

お肉も2度焼きで丁寧な作り方に満足している様子♥

 

やっぱり朝食は時間をかけないで準備したいから、チンするだけだと女性はほんと楽ですよね?

味もおいしく、健康的に痩せることがメリットですね。

こだわりの出汁がたっぷり染みこんでいる食材もあり、手間がかかって美味しそう❤

 

ということで、味もおいしく手が込んでいて、オーガニックな素材が消えないように薄味で、タンパク質の量も冷え性改善対策のための食事ということで気に入ったので、実際にこの冷凍宅配を頼んでみることにしたんです。

 

ダールプレート400、500については、おかずプレートが選べて毎月のコースによってお得な値引きが公式ページからのみやってます。

メニュー選びや値引きクーポンについては【FIT FOOD HOME】のメニューで決めてくださいね♥

 

冷え性改善のためにFIT FOOD HOMEのダールプレート400を頼んだ理由

 

主食もついてくるのですが、ダイエットプレートではすべて白米ではなく豆類を使ったダールになります。

 

フランスでも売られている食材になので、私は慣れていたからオイシク食べれました。白米よりも栄養価が高く、カロリーも低く、冷え性対策に慣れていない人だと、白米と比べ、ポソポソ感があるので、ちょっと耐えにくいかも・・。

ダイエットミールにも細かく目的別のプレート3つ

ダイエットミールには3種類のプレートがあって、量やカロリーの違いによって分けられてます。

 

ダイエット・ミール

ダールミール300、300キロカロリー→置き換えダイエット1食分で痩せたい人向け食事プレートのみ

ダールミール400、400キロカロリー、ディップサラダ(温野菜にできるサラダ)と食事プレート

ダールミール500、おかずプレートと、食事プレートが食べられて、ボリューむたっぷりだけど500キロカロリーに収まっているのが嬉しい♡

 

共通しているのは、オーガニックな素材のこだわり、低脂質、低糖質の量。

とくにダールミール500は、1食分で40gのたんぱく質をとることができます。

 

成人の場合、1日に必要なたんぱく質の約半分をこの1食でとれえしまうので、あとは栄養ドリンクやサプリメントでタンパク質50gをさっととってしまえば、筋力をキープしながら基礎代謝をあげるので、冷え性にも痩せたい人にとっても手軽においしく食事ができるのでいいんじゃないのかな?

 

 

私はダールプレート 400の中のダイエットミール400Aを選びました。

アレルゲンなどアレルギー原料について【FIT FOOD HOME】の公式ページにあるメニュー画像をクリックすると詳細をみられます。

 

ダールプレート400A、キーマカレー風ダール ×と黒ごまディップサラダ

ダールプレート400Aは、キーマカレー風ダール と黒ごまディップサラダになります。

 ディップサラダはこんな感じ➡

 

インドでダ―ルカレーとして主食で食べられているムング豆(緑豆)とひよこ豆、国産豚肉のひき肉を無添加の特注のカレー粉でスパイシーに炒めました。ごはんは一切入っていませんが、まったく違和感なし食べられます。⇩

 

高たんぱく・低糖質なキーマカレー風ダ―ルが主食になります。

カレーの味は濃厚でした💛

温野菜は黒ゴマベースのソースにつけて食べることができます。

オーガニックな野菜を極力厳選しているので、お野菜自体のもつ素朴な味が楽しめました。

夜ごはんに置き換えダイエットとして食べましたが、温野菜として食べたので体が冷えずに、温かくほどよい柔らかさのお野菜を堪能できました。

 

ディップサラダの秘密

筋肉をつけて代謝アップさせ⇒基礎体温アップをめざすことで、手足の末端が感覚なくなったりすることも少なくなるので、このサラダに目を付けました。

 

タンパク質だけでなく、ビタミン・ミネラルをチャージすることができるという食事メニューなので、これを選びました。

ビタミンやミネラを必要な量を取り入れることで、体内のエネルギーを効率よく燃焼させることができるようになります。

 

温野菜は、冷え性の私にとっては強い味方。

冷たいお野菜は体を冷やしますが、温野菜はたいてい寒い時期にとれる野菜なので寒さに強く体を温めてくれる作用があります。

食材から冷え性対策にはなると思います。

 

3つめのダイエットミール500」はおかずプレート と ダールプレートから1品ずつ選ぶようになります。

おかずは 25種類 あり、ダールプレートは同じく5種類 からそれぞれ1種類ずつ選べるようになります。

 

カロリーを約500kcalで主食もいれて低カロリー、高たんぱくに設定されています。

↑低カロリーなのは嬉しいんですが、量が多いので、私には食べきれないと思ったので、真ん中のダールプレート 400を選びました。

 

気になる、FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)の料金は?

FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)のきになる料金は、プレートによって多少料金も変動しますが、だいたい1プレート600~700円円前後になります。

 

ダイエットミールの一番安いに限ると、ダイエットミール300の5種類=5色セットで、たったの3,618円。1食729円(税込)

これが定期便で頼むと、3,256円で1食651円(税込み)。

 

それぞれのプレートや、他のメニューも定期便だと公式サイトでお得な値引きがあるので詳細は【FIT FOOD HOME】公式サイトで確認してください♥

 

これだと下手するとコンビニで食事かうよりも安くなる?!

 

夜ごはんにこんなヘルシーでオーガニック、タンパク質の量も多く入っているし、冷え性の私には食べてダイエットもできて冷え性も改善するための筋力をつけていく宅配弁当ってかなりお得だな~って思いました♥

 

まとめ、FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)は冷え性対策におすすめした理由



いくつかFIT FOOD HOME(フィットフードホーム)を選んだ理由はあるんです。

 

最重要ポイントは、冷え性対策のために体を中から治したいと率直に思ったから。

 

自分の思いで勝手に対策を考えるのではなく、フランスのバレエ学校時代の栄養学や栄養士に実際に作った頂いた健康を害さない高たんぱく・低糖質低脂質な食事メニューを作っていただいたことを師範学校でも研究しました。

 

元々日本では農芸化学を専攻していたので、栄養素も化学的な物質にの専門知識でもこういた食材に対する栄養素、健康面を正しく取捨択一できるようになっているんです。

 

そして、フランス人のスポーツ専門医でありヨガの経験もある主治医のアドバイスに従い、約20年来冷え性対策に対して、体の内外から改善するために生活習慣を変えてきました。

 

だから今回のFIT FOOD HOME(フィットフードホーム)の冷凍宅配でも、可能な限りオーガニックな素材使っている点、筋肉をつくりながら健康維持できるようにタンパク質も多く含まれていて低糖質な食事管理メニューを手軽に意外と安価に手に入れられる。

 

冷え性を改善するには目先の体を温めるグッズはその時のみ有効で、長期的に冷え性を改善するには食生活を改善しながら、筋肉を適度につけてキープし、基礎代謝や基礎体温をあげデトックス作用が自分の体でできることができてくれば、結果的に体温もアップされていきます。

 

体温が1度あがるだけでそうとう体の不調の感じ方も違ってきます。

 

私はすでに40代後半なので、1年後、5年後、10年後の自分を考えると、こういった冷え性グッズとともに、体の中から改善して今より健康な体をキープすることで、美しい女性が作られていくと思うんです♥

ダンスでダイエットを成功したい人向け、売れ筋人気栄養サポート4選

バレリーナの食事サポートとダイエット口コミ厳選特集

おすすめの記事